(01/18)江戸切子体験

おはようございます。

今朝も冷え込みましたね、テレビでは東京でも雪がちらついているところがあるとか。

今日も元気に新小岩で営業しておりますので、よろしくお願いいたします。

本日は、ちょっとしたトピックの紹介です。

1/17日曜日に、当店男性スタッフの息子さんが開いてる江戸切子の工房にお邪魔してきました!

女性スタッフと、中学生、小学生のお子さんも一緒に4人で、江戸切子体験をしてきました

江戸切子体験
江戸切子体験

江戸切子をデパートで見ると、トムとジェリーのように目玉が飛び出す程のお値段・・・・というイメージですが、こちらの工房のぐい呑みやロックグラスは、勿論高価だけど、新宿の○○百貨店で見た物よりも随分安いと思います

繊細に削られた切子はお店の名前の一文字の通り、凛とした器という印象

うちの弟と同い年の職人さんお2人で始めたばかりの工房です

さて今回の体験はお皿!

どんなもんだろう?と思っていましたが、線が書いてあるお皿を受け取り、線の通りにやっても良いし、自分で好きな模様を描いてやるも良し!という事で、型にハマるのが苦手な私!これでもか!?と言うほど好き勝手にやらせていただきました!www

超ど素人が無計画にやって約40分で出来ました!wwww

やってみた感想・・・・・面白い!無心になってできます!すっかり虜ですwww←感化されやすすぎwwww

硝子は花瓶を始め、お皿などに活ける事もあるので、花とは切っても切れない関係です

そして私は料理好きという事もあり、なお硝子の器にハマらないわけがない!!

これは近々、また行きますね・・・・・絶対に!

こんな素敵な体験ができる工房は、東京都江戸川区平井の凛然さんです

長身のオシャレなスタッフさんが教えてくれますよ!

https://instagram.com/rinzen_kiriko?igshid=wnq011qzzqf3